1. トップ
  2. 研究員・コンサルタント
  3. 研究員紹介
  4. 近藤 智也

シニアエコノミスト

近藤 智也Tomoya KONDO

近藤 智也

入社してから四半世紀が経ち、一貫して経済調査分析に携わってきました。2009年のリーマン・ショックのタイミングでニューヨークに駐在し、2020年のロンドン駐在では赴任直後にコロナ禍のロックダウンに直面しました。世界経済社会が大きく変化する時に、その震源となった現地にいたということは大変貴重な機会・経験です。これまでの米国経済・日本経済に加えて、欧州における知見を活かしながら、欧州経済や世界経済の展望を提示していきたいと思います。

  • 欧米経済、日本経済(経済構造分析)

経済調査部

  • 1996年

    大和総研入社、日本経済担当

  • 1999年

    経済構造分析担当

  • 2001年

    米国経済担当

  • 2009~2012年

    ニューヨークリサーチセンター長として米国経済担当

  • 2012年

    日本経済(経済構造分析)、米国経済担当

  • 2020~2021年

    ロンドンリサーチセンター長として欧州経済担当

  • 2021年

    欧州経済担当

  • 現在に至る

  • 『この1冊でわかる 世界経済の新常識2020』日経BP社、2019年11月、共著
  • 『世界経済同時危機-グローバル不況の実態と行方』日本経済新聞出版社、2009年、共著
  • 「米国経済の構造変化とオバマ政権の経済政策」(『証券アナリストジャーナル 2010年2月号』日本証券アナリスト協会)
  • 「日本の潜在成長率」(『大和投資資料 2000年7月号』大和証券)
  • 日本証券アナリスト協会認定アナリスト

最新のレポート・コラム

さらに表示

近藤 智也Tomoya KONDO