1. トップ
  2. 研究員・コンサルタント
  3. 研究員紹介
  4. 中田 理惠

研究員

中田 理惠Rie NAKADA

グローバル化が進む中、各国の経済はより複雑に関係性を強めています。国内外で起こる多種多様な変化を丁寧に観察し、最新の手法を交えて分析することで、新たな切り口から経済の現況及び先行きを示していきたいと思います。

  • 内外経済、データサイエンス

経済調査部

  • 2014年

    早稲田大学政治経済学部卒業、大和総研入社
    金融・資本市場調査担当

  • 2017年

    海外経済調査担当

  • 2019年

    一橋大学大学院国際企業戦略研究科金融戦略・経営財務コース専門職学位課程修了(経営修士)
    内外経済・データサイエンス担当

  • 現在に至る

  • 「非合法ローンが拍車をかける中国不動産の価格上昇」 (『週刊エコノミスト 2016年7月26日号』 毎日新聞出版)
  • 「アジアで広がるファンド・パスポート制度」 (『国際金融 第1282号』 外国為替貿易研究会、共著)
  • 「東京でのオフショア人民元建て債券市場の育成に向けた課題」 (『金融 2015年12月号』 全国銀行協会)
  • CFA協会認定証券アナリスト
  • 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 北京大学法学士(ダブルディグリー)

最新のレポート・コラム

さらに表示