1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. ピックアップ
  4. 【特集】岐路に立つEU

【特集】岐路に立つEU

2017年はEU(欧州連合)の起点となったローマ条約の調印から60周年の年です。ただし、2016年6月の国民投票で英国がEU離脱を決め、また他の加盟国でもEU離脱を主張する政党が台頭しつつあります。欧州統合の推進が欧州の未来を拓くとの価値観が必ずしも共有されなくなっているのです。実のところ過去60年の欧州統合は紆余曲折を経ながら進められてきましたが、新たな岐路に立ったEUが今回はどのような選択をするのか注目されます。このコーナーでは関連レポートを集約し、ご覧いただきやすいようにしています。