1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 入門コーナー
  4. 金融入門
  5. 長期投資VS短期志向
  6. 長期投資実現の障害は何か?

長期投資実現の障害は何か?

長期投資VS短期志向 第10回

政策調査部 主席研究員 鈴木 裕

サマリー

長期投資とはどのような投資のことであるのか、様々な考え方があることを紹介してきました。証券業界では、株式などの金融商品を長期間保有することや、投資信託などの積立投資を長期間行うことを長期投資といっていますが、最近の政策提言では、異なる意味の長期投資を推進しようとしていることを説明しました。では、そうした長期投資を阻害している原因は何なのでしょうか。長期投資が様々であるのと同じく、長期投資を阻害しているとされる原因も様々です。


今回は、インフラ投資や環境投資を長期投資であるとする立場からは、長期投資の阻害原因はどのようなものであると考えられているかを説明します。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート

レポート・コラム