1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. コラム
  4. 賢者の若年層に売り込め

賢者の若年層に売り込め

2008年06月26日

経営コンサルティング部 主任コンサルタント 柳澤 大貴

私の名刺にはシニアコンサルタントと刷り込まれている。いわゆる経営コンサルタントである。いつでも冷静に事実を分析して、最適なソリューションを提供するのがミッションである。かっこいい話はここまでにしておこう。

消費者としての私は衝動買いの典型的なモデルである。行動経済学の研究ならば格好の実験データを提供するサンプルだと自負している。趣味の欧州鉄道模型、文具には敏感に反応する。「これが最後だよ」と模型店の親父に言われると、間髪を入れずに反応する。

売り手にとっては実に模範的な消費者である。GDPにも微力ながら貢献している。私の独断的コレクションは無計画に増殖し、ただでさえ狭い我が家のスペースを占領する。生産的なことは何一つ起きない。箱を開けてニヤリと自己満足の世界を作り上げるだけだ。

一方で最近の若者達は売り手にとって手ごわいらしい。購入の計画を立てて無駄な支出はしない。携帯や自宅のパソコンから商品の価格や使い勝手などの情報をいち早く入手する。『損はしたくない』という消費者心理を正しく実践している。ついでに衝動買いも滅多にしないようだ。堅実に貯金をする。

売り手のセールストークはとっくに手の内を理解している。賢い消費者を相手に企業のマーケティングや営業の担当者は東奔西走だ。彼らに売り込みできれば世界中どこでも売れるはずだ。

そんな買い物上手の若年層を対象にしたマーケティングの仕事の依頼がきたらどうするか。賢者を相手に勝てるはずもない。私の答えはシンプルだ。直ちに『衝動買い研究会』プロジェクトを立ちあげ、1人でも多くの若年層会員を集めるとしよう。もちろん会費は無料である!

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柳澤 大貴

執筆者紹介
経営コンサルティング部
主任コンサルタント 柳澤 大貴