1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 入門コーナー
  4. 金融入門
  5. おカネはどこから来てどこに行くのか 資金循環統計の読み方
  6. 企業は本当にお金を溜め込んでいるのか

企業は本当にお金を溜め込んでいるのか

おカネはどこから来てどこに行くのか —資金循環統計の読み方— 第6回

金融調査部 主任研究員 太田 珠美

サマリー

前回は銀行がどのような役割を果たしているのか、預金をどのように運用しているのかを説明しました。今回は「企業(民間非金融法人企業)」がテーマです。企業が事業を行う上で、工場を建てたり、従業員を雇ったり、設備を揃えたり、様々な場面でお金が必要になります。資金循環統計からは、企業がそのお金をどのようにやりくりしているのか、知ることができます。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート