1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 金融資本市場分析
  4. 金融・証券市場・資金調達
  5. 大企業マネー、ファンド通じ起業支援へ

大企業マネー、ファンド通じ起業支援へ

iPS細胞ベンチャーも支援する大企業、ファンド活用で成長の起爆剤に

奥谷 貴彦

サマリー

◆大企業の中に、ファンド(ベンチャーキャピタル)を設立し、ベンチャー企業に投資するところがある。

◆日米両国において、大企業のファンドは先端技術ベンチャーへ投資し、イノベーション創出に重要な役割を果たしてきた。しかし、米国と比較すると日本では電機業界において大企業のファンド設立が少ない。

◆ベンチャー投資を促進するために、大企業のファンド活用を更に促すべきであろう。また民間のファンドが大企業のファンドとベンチャー企業を結びつける役割を担うことも期待される。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート