1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 入門コーナー
  4. 経済入門
  5. 大介護時代を乗り越える
  6. 大介護時代に必要な備え

大介護時代に必要な備え

人生100年時代を見据えた「自助」の充実

政策調査部 研究員 石橋 未来

サマリー

公的な介護保険は、もし要介護になったらという不安に「共助」で応えるものですが、介護のための資源は限られており、制度は見直しが進められていくでしょう。重度の要介護者が確実に給付を受けられるよう重点化するために、軽度者への給付は削減されるかもしれません。安心を得るためには、「自助」でそれに備えておくことも必要です。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レポート・コラム