1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 金融資本市場分析
  4. 金融・証券市場・資金調達
  5. 取締役会構成のダイバーシティ開示規則

取締役会構成のダイバーシティ開示規則

英国は2022年4月以降開始する事業年度から適用開始予定

政策調査部 主席研究員 鈴木 裕

サマリー

◆英国上場企業の取締役会構成に関する情報開示ルールが定められ、2022年4月1日以降開始する事業年度から適用が始まる予定だ。

◆情報開示ルールには取締役総数の40%以上を女性とすることや、人種・民族的少数派の取締役を選任することなどの目標値も含んでおり、目標値に達していない場合はその理由を説明しなければならない。

◆日本では、機関投資家や議決権行使助言業者の議決権行使(助言)基準で、経営トップ層の取締役選任議案の賛否判断に当たり、女性取締役の選任状況を考慮要素の一つとする動きが広がりを見せている。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート