1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 金融資本市場分析
  4. ESG投資/SDGs
  5. 迷走するメイ首相の企業ガバナンス改革

迷走するメイ首相の企業ガバナンス改革

労働者代表を取締役会メンバーとするガバナンス改革案を撤回

政策調査部 主席研究員 鈴木 裕

サマリー

◆英国のメイ首相は、労働者や消費者の代表を取締役会のメンバーとすべきとのコーポレート・ガバナンス改革案を事実上撤回した。


◆今後は、労働者や消費者の声を、何らかの形で取締役会に届けるための制度導入に関する意見募集が行われる見通しだ。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート