1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 企業会計
  5. 当面、包括利益は個別財務諸表に表示せず

当面、包括利益は個別財務諸表に表示せず

企業会計基準委員会、包括利益会計基準の改正案を公表

2012年05月23日

ニューヨークリサーチセンター 主任研究員(NY駐在) 鳥毛 拓馬

サマリー

◆企業会計基準委員会(以下、ASBJ)は、2012年4月24日に「包括利益の表示に関する会計基準(案)」(以下、会計基準案)を公表した。会計基準案に対しては、2012年5月25日までコメントが求められている。

◆会計基準案では、当面の間、「包括利益の表示に関する会計基準」を個別財務諸表には適用しないことが提案されている。

◆また、個別財務諸表における包括利益の任意の表示も認められておらず、包括利益に関する情報の注記も求められていない。

◆連結財務諸表を作成していない会社は、包括利益の表示に関する会計基準の適用は求められないことになる。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート