1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 金融規制(バーゼル規制その他)
  5. FRBのCP買取制度の創設

FRBのCP買取制度の創設

来年4 月末まで、3 ヶ月ものCP を特別目的媒体(SPV)を通じて購入

金融調査部 主任研究員 金本 悠希

サマリー

◆FRB は、10月7日、CPを買い取るCP資金提供機構(CPFF)の創設を発表した。CPFF は、CP に流動性を供給するため、SPV を通じて一定の格付けのCP を発行体から直接購入する。

◆財務省も、この措置を支援するため、ニューヨーク連銀に特別資金を提供する。

◆CPFFによるCP買取措置は、2009年4月30日までの時限的措置である(FRBは延長可能)。

本レポートは、サマリーのみの掲載とさせて頂きます。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加