1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 金融資本市場分析
  4. ESG投資/SDGs
  5. 2009年株主総会の概況

2009年株主総会の概況

政策調査部 主席研究員 鈴木 裕

サマリー

株主提案件数が減少傾向にあることや否決事例があまり見られないなど、今年の株主総会は、平穏であったように見える。その一方で、株主総会の投票賛否数を詳細に公表したり、議決権行使コンサルタントの推奨に反論したりする会社が少なからずあるなど、総会議案に関する様々な情報が会社側から開示されるようになっている。会社と株主のコミュニケーションを充実させる方向での制度改正も検討されている。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加