1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 金融資本市場分析
  4. ESG投資
  5. サステナブル・インベストメント最新動向

サステナブル・インベストメント最新動向

—欧州SRI市場動向を中心にー

2008年10月17日

調査本部 主席研究員 河口 真理子

サマリー

◆欧州のSRI団体であるEurosif によると、欧州SRI市場は、2007年末現在2005年からの2年間で実質85.5%(年率で34%)の高い伸びを示し、2.6 兆ユーロ(約370 兆円)運用市場に占める比率は17%を超えた。

◆SRI市場を、コアSRIと、広義のSRIに分けると、コアの残高は5117 億ユーロ、広義の残高は、2 兆1537 億ユーロとなった。広義のSRIの中では、ESG(環境・社会・ガバナンス)の要因と財務要因を統合して評価するインテグレーションが、メインストリームの投資家の間で急速に広がっている。

◆欧州を含め世界の金融市場はサブプライム問題に端を発した金融危機の最中にあるが、責任投資原則への署名機関は確実に増加傾向を示しおており、金融の新たな方向性としてSRIに対する
関心が増えていることを示している。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加