1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 金融資本市場分析
  4. 金融・証券市場・資金調達
  5. 内外経済とマーケットの注目点(2022/6/24)

内外経済とマーケットの注目点(2022/6/24)

米国の景気後退観測や円安の悪影響に対する懸念が続く可能性

理事 野間口 毅

サマリー

◆FRBのパウエル議長は米国の景気後退について「確かに可能性はある」と認めた。

◆日銀の黒田総裁は「急激な円安は日本経済にマイナス」と述べた。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加