1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 経済分析
  4. 新興国
  5. 新興国マンスリー(2015年1月)2015年の新興国経済

新興国マンスリー(2015年1月)2015年の新興国経済

~金融市場の不安定性に備えを~

2015年01月07日

経済調査部 経済調査部長 児玉 卓

経済調査部 主席研究員 齋藤 尚登

経済調査部 主席研究員 山崎 加津子

井出 和貴子

経済調査部 エコノミスト 増川 智咲

新田 尭之

サマリー

◆2015年は原油価格の急落、ギリシャ問題再燃で明けた。今後はFRBの利上げ開始も待っている。これらから想定される今年の世界経済の姿は「実体経済的には米国の独り勝ち状況が継続しながらもトータルの成長率は改善、ただし金融市場の不安定性からそのプロセスに脆弱性がつきまとう」といったものであろう。


◆こうした中、新興国は実体経済的には先進国に比してプラスが小さく、金融市場の不安定性のインパクトについてはより大きな脆弱性にさらされている。総じて新興国にとっては市場の高ボラティリティに備えた守りの姿勢が肝要な年となる可能性が高い。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加