1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 入門コーナー
  4. 金融入門
  5. おカネはどこから来てどこに行くのか 資金循環統計の読み方

おカネはどこから来てどこに行くのか 資金循環統計の読み方

日本の家計の金融資産残高は1,600兆円近くあるとされます。国民一人当たりにすると1,200万円を超える金額になりますが、このお金がどのように流れているのか、是非とも知っておきたいものです。お金の流れを知るためには、「資金循環統計」という地図が便利です。資金循環統計の読み方を解説し、おカネの流れを解き明かしたいと思います。

年別でおカネはどこから来てどこに行くのか 資金循環統計の読み方レポートをみる