1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. コンサルティングレポート
  4. 人事制度
  5. 2025年、変貌するライフスタイルの行方

2025年、変貌するライフスタイルの行方

週末はLCCに乗ってエクスカーション!

2014年10月16日

経営コンサルティング第一部 主任コンサルタント 柳澤 大貴

◆本5回シリーズにおいては、第1回から第3回で2025年へ向けての人口動態と消費動向、労働力市場の変遷について考察を行った。本稿ではこれまでの考察を踏まえて、ライフスタイルの変貌について想定を試みた。


◆価値観の多様化が、新しいライフスタイルを創造する。そして新たな需要が生まれることになる。


◆ホワイトカラーの労働生産性の向上、ワーク・ライフ・バランスの進化、女性や高齢者の活躍が職場や街を活性化させる。


◆量的な消費の主人公は団塊世代から団塊ジュニア世代へとシフトする。同時に若年層は初期設定されたコストパフォーマンスを重視した新たな消費スタイルを形成する。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート

関連のサービス