1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 証券・金融取引の法制度
  5. 市場制度ワーキング・グループ 中間整理

市場制度ワーキング・グループ 中間整理

持続的な経済成長を実現し、成果を家計へ還元する資本市場の諸施策

金融調査部 主任研究員 金本 悠希

サマリー

◆2022年6月22日、金融審議会 市場制度ワーキング・グループ(市場制度WG)が「中間整理」を公表した。「成長と分配の好循環」の実現のための金融・資本市場に関する諸施策について、これまでの審議内容が中間的に整理されている。

◆中間整理では、①成長・事業再生資金の円滑な供給、②経済成長の成果の家計への還元促進、③市場インフラの機能向上、④社債市場の活性化に関して、様々な提言等が行われている。

◆上記②に含まれている、金融商品の勧誘・助言に関する制度的枠組みの検討に関しては、証券会社の営業戦略に影響を与える可能性がある。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート