1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 経済分析
  4. 日本
  5. Go To トラベルキャンペーン東京都除外解除の影響

Go To トラベルキャンペーン東京都除外解除の影響

除外解除は東京都、地方圏双方にプラスの影響

経済調査部 エコノミスト 鈴木 雄大郎

サマリー

◆Go To トラベルキャンペーンが開始されて、間もなく2ヶ月が経過する。当初、感染が拡大していた東京都が制度から除外されたが、国土交通省は10月1日から東京都を対象に追加する方針を示した。これによる主な経済効果は、都民がキャンペーンを利用することによる地方圏などの観光客数の増加や、都内を訪れる観光客数の回復に整理される。

◆全国の人口の1割以上を占める東京都民が地方圏を訪れることは地方の宿泊施設や観光関連産業にとってプラスとなろう。また、東京都にある旅行業者なども業績の回復が見込まれる。さらには東京都がキャンペーンの対象となることで、観光需要回復への期待からGo To トラベル事業に参加する事業者が増加することも想定される。他方、東京都内の宿泊施設の利用状況も10月以降は緩やかにボトムアウトすることが見込まれる。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート