1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 金融規制(バーゼル規制その他)
  5. バーゼル規制の最近の動向

バーゼル規制の最近の動向

金融調査部 主任研究員 金本 悠希

サマリー

◆9月19日・20日に、バーゼル委は会合を開催し、グローバルなシステム上重要な銀行(G-SIBs)の2018年リストに合意したほか、レバレッジ比率規制、マーケット・リスクの枠組み、合意済みのバーゼル規制の実施等について議論した。

◆同会合では、マーケット・リスクの枠組みの見直しを2018年末頃に最終化することが企図されていることが明らかにされた。

◆また、同会合を受け、バーゼル委は、10月下旬に、レバレッジ比率規制に係る市中協議文書や、ストレステストに係る諸原則の改訂版等を公表した。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加