1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 金融規制(バーゼル規制その他)
  5. IOSCOのCDS規制の提言

IOSCOのCDS規制の提言

集中清算機関を設立するための規制枠組みの整備などを提言

金融調査部 主任研究員 金本 悠希

サマリー

◆2009年5月5日、IOSCOの専門委員会は、証券化プロセスとCDSについて分析を行い、規制に関する提言を盛り込んだ報告書を公表した(本稿ではそのうちCDSに関する箇所について説明)。

◆報告書は、CDSの不適切な点として、カウンターパーティー・リスク、透明性の欠如、オペレーショナル・リスクを挙げている。

◆さらに報告書は、これらの問題点を解決するため、集中清算機関を設立するための規制枠踏みを整備する、金融機関や市場参加者に集中清算機関における清算を促進するためCDSの契約を標準化することを促す、CDSのデータの開示を促進することなどを提言している。

本レポートは、サマリーのみの掲載とさせて頂きます。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加