1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 会社法、民法その他法制度
  5. 今さら聞けない個人情報保護法のQ&A②

今さら聞けない個人情報保護法のQ&A②

個人情報の取得や利用はどう行えばいいの?

金融調査部 研究員 藤野 大輝

サマリー

◆ここもと、個人情報の保護に関する制度改正が、国内外で相次いでいる。わが国では、2015年9月に個人情報保護法が改正され、2017年5月30日から全面施行されている。個人の医療情報に関しては、別途、次世代医療基盤法が2017年5月に公布され、2018年5月11日から施行されている。海外ではEUでGDPR(EU一般データ保護規則)が2018年5月25日から施行されている。

◆本シリーズでは、改正された個人情報保護法に関する基本的な事項をQ&A形式で紹介する。

◆今回は、個人情報取扱事業者が個人情報を取り扱うに当たってしなければならないことや、匿名加工情報の作成・利用、個人情報の管理の委託、個人情報が漏えいした場合の対応等について取り上げる。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

執筆者のおすすめレポート