1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 会社法、民法その他法制度
  5. 公取委の審判制度廃止の政府方針

公取委の審判制度廃止の政府方針

2010年の独占禁止法改正の動向-1

サマリー

◆今年12月9日、政府は、「独占禁止法の改正等に係る基本方針」を公表した。

◆公正取引委員会が行う審判制度の廃止を主要な改正点とするものであった。

◆また、今後の検討事項についても触れている。

本レポートは、サマリーのみの掲載とさせて頂きます。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加