1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 会社法、民法その他法制度
  5. 全株懇、事業報告書等のモデルを公表

全株懇、事業報告書等のモデルを公表

サマリー

◆新しい会社法の施行に伴い会社が株主総会に際して作成する書類にも変更が生じている。

◆その際参考となるのが、全株懇が作成するモデルである。

◆全株懇等の会員でなくとも、見ることができる資料を紹介する。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加