1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 会社法、民法その他法制度
  5. 相続人からの自己株式取得など

相続人からの自己株式取得など

「会社法」の焦点シリーズ13

サマリー

◆ 今年6月29日に「会社法」が成立し、7月26日に公布された。

◆ この会社法は、現在、株式会社などの会社に関する規制が商法などのいくつかの法律に散らばっているのでそれをまとめるとともに、現在の社会経済情勢にあうように改正を施したものである。

◆ 会社にとって好ましくない者が株主にならないようにするために、株式の譲渡制限の制度が存在する。

◆ しかしながら、株主に相続などがあったような場合については、機能しない。

◆ そこで、会社法では、相続等があった場合に会社が株式を引き取る方法を用意した。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加