1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 金融規制(バーゼル規制その他)
  5. バーゼルⅡ(新BIS規制)のポイント

バーゼルⅡ(新BIS規制)のポイント

最終規則の公表時期迫る

金融調査部 制度調査担当部長 吉井 一洋

サマリー

◆ 新しい銀行の自己資本比率規制(バーゼルⅡ)を規則化した最終的な告示が、年内を目標に公表さられる予定である。ただし、最終的な告示の公表の前に、2005年10月,11月頃に、アウトライアー規制等の第Ⅱの柱や第Ⅲの柱を含んだ告示案が公表される模様である。

◆本稿では、新規制の概略を取りまとめると共に、質問が多いファンドやREITの取扱い、新規制の影響などについても、記述している。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加