1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 経済分析
  4. 中国
  5. 中国社会科学院
  6. 2014年1月 「中国とアフリカの金融提携の新たな進展について」

2014年1月 「中国とアフリカの金融提携の新たな進展について」

2014年05月16日

張春宇

唐軍

アフリカの金融業の発展レベルは不均衡であることから、対外金融提携のニーズは多様化しており、さらに経済発展に向けた融資資金の不足など実際的な問題に直面してもいる。ここ数年、中国の金融業はアフリカ進出のペースを加速させており、中国とアフリカの金融提携は着実に成果をあげている。提携地域は年々拡大し、提携する分野も増え、レベルも徐々に高くなっている。今後数年以内に中国側の政府系金融機関はその政策とは関連のない金融業務へ進出し、中国側の銀行、証券、保険など金融機関のアフリカにおける業務はますます拡大する。その過程で、クロスボーダーの人民元による決済業務が中国側金融機関のアフリカで業務を発展させていく強みであり成長ポイントとなるであろう。


※掲載レポートは中国語原本レポートにおけるサマリー部分の和訳です。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加