1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 証券・金融取引の法制度
  5. ETF の多様化と将来性Q&A

ETF の多様化と将来性Q&A

コモディティや外国株価指数に連動するETF が相次いで上場

金融調査部 主任研究員 金本 悠希

サマリー

◆昨年から、ETFの本数が急激に増加している。これは、ETFの拡大のため、法令や証券取引所の上場規程が整備されたことによる。

◆ETFが拡大しているパターンには、(1)ETFの連動対象株価指数の増加等、(2)投資対象が「コモディティ」にまで拡大、(3)外国株価指数を連動対象とするETFの上場、という3パターンがある。

◆ただし、ETFが今後さらに拡大するには、ETFの流動性が確保されるなどの課題を解決する必要がある。

本レポートは、サマリーのみの掲載とさせて頂きます。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加