1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. 法律・制度
  4. 証券・金融取引の法制度
  5. 金融機関の有価証券関連業

金融機関の有価証券関連業

「銀証分離」規制を維持

金融調査部 主任研究員 金本 悠希

サマリー

◆金商法において、銀行などの金融機関は、有価証券関連業などを行うことが原則として禁止されている。これは、証取法の「銀証分離」規制を引き継ぐものである。

◆ただし、様々な例外があり、登録を受けて登録金融機関となることで、様々な有価証券関連業を行うことができる。

◆また、銀行等本体による投資活動や信託の委託者の計算による有価証券売買等の場合には、登録金融機関としての登録は必要ない。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加