1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. コンサルティングレポート
  4. ビジョン/中期経営計画
  5. 「ソサエティ5.0」社会と多様性

「ソサエティ5.0」社会と多様性

ICT技術革新がもたらす新しい社会で生き残る企業となるために

経営コンサルティング第一部 主任コンサルタント 宮内 久美

サマリー

社会を激変させるような大きな技術革新が進行する過程においては、当たり前にその技術を使いこなす「世代」や「人」と、そうではない「世代」や「人」との間で、考え方や行動様式に隔たりが生まれるかもしれない。しかし、少子高齢化や人口減少が進む日本においては、そのギャップを「多様性」として受け入れ、ビジネスにおける新たな機会と捉えることで、結果として明るい未来をもたらす可能性がある。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連のサービス