1. トップ
  2. レポート・コラム
  3. アジアレポート
  4. アジアンインサイト
  5. インドネシアが首都移転を閣議決定

インドネシアが首都移転を閣議決定

「世界一の渋滞の解消」が向かう先は?

2019年06月25日

アジアコンサルティング部 シニアコンサルタント 中川 葉子

サマリー

去る4月17日に行われたインドネシア大統領選挙で、現職のジョコ・ウィドド大統領(ジョコウィ大統領)が再選された。ジョコウィ大統領は2014年の政権発足以来、地域格差の解消を最重要課題の一つに掲げ、その実現のために、道路や鉄道、港湾といった交通網の拡充や工業団地の開発など、様々なインフラ整備を重点的に実施してきた。今回の選挙戦でもこうした実績が国民から評価されたが、さらに4月末にはジャワ島外への首都移転が閣議決定され話題を集めている。

このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令に従わない引用等は、違法行為です。著作権侵害等の行為には、法的手続きを行うこともあります。また、掲載されている執筆者の所属・肩書きは現時点のものとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加