1. トップ
  2. ニュースリリース・お知らせ
  3. 2019年のニュースリリース
  4. 人工知能(AI)による企業分析ツールの活用について
大和総研

人工知能(AI)による企業分析ツールの活用について

2019年01月11日

株式会社大和総研
大和証券株式会社

大和証券株式会社(以下「大和証券」)は、企業分析業務の高度化を図るべく、株式会社大和総研(以下「大和総研」)と共同開発した人工知能(AI)による「企業分析ツール」の試験導入を開始いたしました。

当社では、企業の財務データや事業計画などの公開情報などをもとに、お客様向けご案内銘柄の選定や、M&A業務における候補先企業の抽出のために企業分析を行っています。

今回、AI関連技術である自然言語処理技術を活用し、国内企業の特許情報や有価証券報告書などの自然文(公開情報)をもとに、さまざまな企業間の関連性をAIが網羅的に分析し、抽出するツールを開発いたしました。当ツールの活用により、人間の手では見つけることが難しかった、意外性のある企業間の関連を拾い上げることができるようになるなど、より付加価値の高い提案が可能になることが期待されます。

大和証券と大和総研は、今後もお客様へ価値あるサービスを提供できるよう、AIをはじめとする先端技術の積極的な導入を進めてまいります。

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイトをご覧ください。

Get Abode Acrobat Reader

  • このエントリーをはてなブックマークに追加