大和総研ビジネス・イノベーション
訊和創新有限公司の株式譲渡契約の締結に関するお知らせ

2016年2月17日

株式会社大和総研ビジネス・イノベーション

株式会社大和総研ビジネス・イノベーション(代表取締役社長:深井崇史、本社:東京都江東区、以下「大和総研BI」)は、当社子会社である訊和創新有限公司(本社:香港、以下「訊和創新」)の発行済株式74.9%を、大連華信計算機技術股份有限公司(董事長:劉軍、本社:中国大連市、以下「大連華信」)に譲渡することを決定し、同社との間で株式譲渡契約を締結しました。

大連華信は、中国有数の高度な技術力を持つIT企業であり、日本向けオフショア開発事業に加えて、金融、製造、流通など、幅広い分野における中国国内向けITサービスにも進出、大きく事業規模を伸ばしています。

大和総研BIと大連華信は、すでにシステム開発の分野において、10年に亘る協業を通じて強固なパートナーシップを築いて参りました。今回の提携により、訊和創新の北京、済南に、大連華信の力を加え、オフショア開発の更なる拡大を実現します。

また、将来的には、大連華信との協力の下、大和総研グループの商品力を活かした中国市場における事業展開など、より一層の発展を期待できるものと考えております。

異動する子会社の概要

1.商号 訊和創新有限公司
2.主な事業内容 ソフトウェア開発
3.設立年 2011年
4.本社所在地 香港
5.代表者 三木健一

株式譲渡の相手先の概要

1.商号 大連華信計算機技術股份有限公司
2.主な事業内容 ソフトウェア開発
3.設立年 1996年
4.本社所在地 中国大連市
5.代表者 劉軍
6.上場市場 新三板

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®