1. トップ
  2. ニュースリリース・お知らせ
  3. 2008年のニュースリリース
  4. 証券会社向け新システム「Financial Plate」の稼動について
大和総研ビジネス・イノベーション

証券会社向け新システム「Financial Plate」の稼動について

2008年11月17日

株式会社 大和総研ビジネス・イノベーション

大和総研ビジネス・イノベーション(本社:東京都中央区日本橋箱崎町、社長:太田浩司)は、2008年10月24日、新しい証券会社向けシステムである「Financial Plate」を、リテラ・クレア証券株式会社様をファーストユーザーとして、稼動させました。


大和総研ビジネス・イノベーションでは、現在、20社以上の証券会社に対して共同利用型の証券バックオフィスシステム「SONAR」によるサービスを提供しています。この度、「SONAR」を「Financial Plate」として刷新することにより、今後、金融業界で予定される各種の法制度変更や、新商品・新サービスの実現について、より柔軟かつ迅速なシステム対応を可能としました。また、「SONAR」は、証券会社のバックオフィスに対するソリューションでしたが、「Financial Plate」は、マネジメント、フロント、ミドル、バックオフィスに亘る証券会社の業務全体をサポートするソリューションへとレベルアップします。


「Financial Plate」は、SOAの概念の下にシステム基盤が構築されており、新たなサービスを導入する際にも、容易にシステム同士の連携が可能となります。  この度、リテラ・クレア証券株式会社様でのシステム稼動を皮切りに、今後、全てのユーザー様を新システムへと順次移行するとともに、他金融機関のシステムとの連携など、新たなサービスを拡大してまいります。

Financial Plate

以上

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®が必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイトをご覧ください。

Get Abode Acrobat Reader

  • このエントリーをはてなブックマークに追加