1. トップ
  2. パブリシティ
  3. 書籍
  4. 消費税が日本を救う

消費税が日本を救う

消費税が日本を救う

  • 定価:

    890円(税別)

  • 著者:

    熊谷 亮丸

  • 発行:

    2012年6月8日 300p

  • 発行所:

    日本経済新聞出版社

内容

消費税率引き上げによって、財政危機・年金不安を解消し、日本経済再生への足がかりとせよ。トップエコノミストが、現在、最大の関心事となりつつある「消費税」について多面的に考察、日本復活への処方箋を提示。

目次

  • はじめに

  • 第1章

    なぜ、消費税引き上げが必要なのか?

  • 第2章

    政治的タブーとなった消費税

  • 第3章

    的外れな消費税批判

  • 第4章

    消費税引き上げは景気を悪化させるか?

  • 第5章

    日本の「ギリシャ化」は避けられるのか?

  • 第6章

    財政再建の鍵を握る社会保障制度改革

  • 第7章

    今後の税制改革の方向性

  • 第8章

    日本経済再生の処方箋

  • 主要参考文献

著者リンク

書籍TOPへ戻る