1. トップ
  2. パブリシティ
  3. 書籍
  4. 変わる!農業金融 儲かる“企業化する農業”の仕組み

変わる!農業金融 儲かる“企業化する農業”の仕組み

変わる!農業金融 儲かる“企業化する農業”の仕組み

  • 定価:

    1,600円(税別)

  • 著者:

    中里 幸聖

  • 発行:

    2018年2月16日 144P

  • 発行所:

    日刊工業新聞社

内容

“企業化する農業"の動きはすでに始まっており、農業と周辺産業が相互に影響を及ぼしながら進んでいき、大きな潮流となると見込まれます。本書では日本農業を描きつつ、金融分野に焦点をあてています。

金融機関は“企業化する農業"におけるビジネスチャンスを狙う立場でありながら、農業の発展を後押しする存在として期待されています。特に地銀をはじめとする民間金融機関は、農業と他産業との連携や6次産業化、農業の組織化・大規模化の際の人材の紹介や資金ニーズへの対応などに積極的に関われると考えます。
農業の将来や農業にかかわる金融に関心のある方は、是非ご一読ください。

目次

  • はじめに

  • 第1章

    動き出す、日本の農業

  • 第2章

    農業に新しい風が吹く

  • 第3章

    試される農業金融の変革

  • 第4章

    成功する“企業化する農業”を見極める

  • 第5章

    農業の“これから”

書籍TOPへ戻る