1. トップ
  2. パブリシティ
  3. 書籍
  4. なにが日本経済を停滞させているのか

なにが日本経済を停滞させているのか

なにが日本経済を停滞させているのか

  • 定価:

    1,400円(税別)

  • 著者:

    原田 泰+大和総研

  • 発行:

    2011年3月15日発行 188p

  • 発行所:

    毎日新聞社

内容

日本経済は多くの問題を抱えている。それを30の論点に整理したのが本書である。各論点は、「何が問題か」の提示、提示された問題を分析する部分、「どうしたら良いか」という処方箋に分かれている。問題を指摘するだけではつまらない。処方箋なしに問題を指摘されてもげんなりするだけだ。考えれば、必ず対応策がある。そこで、すべての論点について処方箋を書いている。また、分析なしに処方箋を書くことは危険でもある。だから。必ず分析に基づく処方箋を書いている。

本書は、大和総研のスタッフが、2009年12月から10年8月にかけて『エコノミスト』誌に連載した「需要大国への挑戦」の中から本書の目的—日本経済の抱えている問題を分析し、処方箋を与える—にもっとも相応しいものを選んだうえで大幅に修正し、かつ、新たに書き下ろした原稿を加えたものである。

目次

  • はじめに

  • 第一章

    日本経済の大問題

  • 第二章

    「新成長戦略」と民主党の経済政策を考える

  • 第三章

    需要拡大を考える

  • 第四章

    歴史と諸外国から学ぶ

書籍TOPへ戻る