1. トップ
  2. パブリシティ
  3. 書籍
  4. 世界経済同時危機 グローバル不況の実態と行方

世界経済同時危機 グローバル不況の実態と行方

世界経済同時危機 グローバル不況の実態と行方

  • 定価:

    1,700円(税別)

  • 著者:

    原田 泰+大和総研

  • 発行:

    2009年2月24日発行

  • 発行所:

    日本経済新聞出版社

内容

本書は、世界金融危機が起こったのはなぜか、危機が全世界に波及したのはなぜか、日本のサブプライム損失が相対的には小さいのに日本への影響が大きいのはなぜか、世界はこれからどうなるのか、日本はどうしたらよいかを分析したものである。

目次

  • プロローグ

  • 第1章

    世界金融危機はなぜ起こったのか

  • 第2章

    これまでの金融危機の教訓

  • 第3章

    アメリカ復活の経路

  • 第4章

    超大国にはなれないヨーロッパ

  • 第5章

    中国の内需転換は可能か

  • 第6章

    新興国頼みの危うさ

  • 第7章

    なぜ日本への影響は大きいのか

  • あとがき

書籍TOPへ戻る