TOPDBI改定説明 DBIについて
RMBSの算出対象化と、新指数「DBI-Investable」の公表について

・はじめに

 (株)大和総研は、大和証券SMBC(株)と共同で、国内の代表的なアセット・クラスを対象としたベンチマーク・インデックスの提供を行っております。このたび、債券インデックス(DBI)につきまして、RMBS(住宅ローン証券化商品(下記注参照))を新たに算出対象とし、クレジットセクターの投資適格性を考慮したユニバースの新総合指数「DBI−Investable」を新たに公開する事になりました。今回改定の概要は、以下の通りです。

 

・改定内容

  • RMBSのみのセクターインデックスの新規公表
       RMBS(住宅ローン証券化商品)を、国内債券を対象としたダイワ・ボンド・インデックス(DBI)の算出対象に加えました。(注:固定利付き公募債で、オリジネーターが発行体となっているもの。[現状では、住宅金融公庫RMBSのみ])
       ただし、現在の「DBI総合」インデックスには変更ありません。RMBSのみのセクターインデックスの新規公表になります。


  • 新総合指数「DBI−Investable」の新たな公開
      クレジットセクターの投資適格性を考慮したユニバースの新総合指数「DBI−Investable」を新たに公開しました。
       新総合指数「DBI−Investable」は、「DBI総合」に対して、@国内最高格付けBBB+以下の事業債を除き、ARMBSを加えたものになります。

 

・公開開始

 2003年6月19日

 

・過去遡及について

 RMBSのセクターインデックスの基準日(指数=100)は、2002年12月30日です。
 又、新総合指数「DBI−Investable」の基準日(指数=100)は、1990年12月末で、RMBS組み入れは、2003年1月からです。


注) RMBS(Residential Mortgage Backed Securites): 住宅ローン証券化商品ないし、住宅ローン担保証券などと訳されている。住居用住宅ローンを証券化した商品。


過去のWhat‘s New

ダイワ・ボンド・インデックス改定について<2002年2月14日更新>


DBIのお問い合わせはこちらまで
Last Revised: June 19 2003

Copyright© 1995-2013 Daiwa Institute of Research Ltd.