大和総研
東京金融シティ構想の実現に向けて

―金融資本市場の活性化を成長戦略の柱に―

2014年5月16日

株式会社大和総研

株式会社大和総研(本社:東京都江東区、代表取締役社長:深井崇史)は、公益社団法人日本経済研究センター、みずほ総合研究所株式会社との共同プロジェクトとして、金融資本市場の活性化策について検討を行いました。その結果を踏まえ、このたび、わが国の強みを活かした国際金融センターをめざす「東京金融シティ構想」について、シンクタンクの立場から3機関の連名で提言を行うことといたしました。提言内容につきましては、以下をご参照ください。

関連資料

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®