大和総研
「DIRコンポジット・ユニバース・サービス」の開始

2001年11月30日

株式会社大和総研(代表取締役社長 川上 達彦)は、日本で初めて運用機関向けに、 パフォーマンス提示基準に準拠した運用パフォーマンスのみを対象とした相対評価サービスである、 「DIRコンポジット・ユニバース・サービス」を開始致します。 これは、「日本証券アナリスト協会投資パフォーマンス基準」(以下SAAJ-IPS)をはじめとする、 AIMR-PPS 1、GIPS 2を含むパフォーマンス提示基準に準拠している信託銀行、生命保険会社および 投資顧問会社などの運用機関から提供を受けた運用パフォーマンスを対象として、 弊社独自の分類方法・手法に基づいて定量分析を行い、四分位情報等のユニバース情報を作成して、 運用パフォーマンスの提供を受けた運用機関に還元するということを内容にしております。

関連資料

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®