税制A to Z
エンジェル税制拡充へ

経済産業省2007年度税制改正要望事項

2006年10月31日

制度調査部 鳥毛 拓馬

サマリー

◆経済産業省は、2007年度税制改正要望事項でエンジェル税制の拡充を求めている。

◆エンジェル税制は、1997年度に創設されたものであるが、9年間累計で対象とされた会社は83社のみであり、投資額も約28億円となっている(2006年3月31日時点)。経済産業省によると、ベンチャー投資の盛んなイギリスの約800億円の約40分の1にとどまっているとのことである。

◆本稿では、エンジェル税制の仕組みについて整理したうえで、2007年度税制改正要望事項の内容についてまとめる。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ