金融システムの諸問題
バーゼルⅡ強化へ(概略)

バーゼル委員会、EU が強化案

2009年2月27日

制度調査部 吉井 一洋

サマリー

◆バーゼル銀行監督委員会は、2009年1月16日に、再証券化商品を中心に、現行のバーゼルⅡ(銀行の自己資本比率規制)を強化する案を公表した。

◆EUでは、「金融監督に関するハイレベルグループ」が、2009年2月25日に、今後の金融監督のあり方に関するレポートをとりまとめて、バーゼルⅡの見直しを提案している。

◆いずれも、今回の金融危機を踏まえ、バーゼルⅡを強化する内容となっている。

本レポートは、サマリーのみの掲載とさせて頂きます。

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ