企業会計最前線
会計上の有価証券の定義(概要編)

金融商品取引法に合わせて見直し

2007年6月29日

制度調査部 吉井 一洋

サマリー

◆企業会計基準委員会(ASBJ)は、平成19(2007)年6月15日に金融商品会計基準の改正を行った。

◆改正基準では「金融商品取引法」による有価証券の定義見直しに対応し、会計上の有価証券の範囲を定めることを目的としている。これに合わせ、同日、日本公認会計士協会(JICPA)も金融商品会計実務指針と金融商品会計のQ&Aの改正案を公表している。

◆改正後の会計基準・実務指針は、金融商品取引法施行日(平成19年)以後に終了する事業年度及び中間会計期間から適用される。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ