金融資本市場
大企業マネー、ファンド通じ起業支援へ

iPS細胞ベンチャーも支援する大企業、ファンド活用で成長の起爆剤に

2012年11月13日

  • 金融調査部 研究員 奥谷 貴彦

サマリー

◆大企業の中に、ファンド(ベンチャーキャピタル)を設立し、ベンチャー企業に投資するところがある。

◆日米両国において、大企業のファンドは先端技術ベンチャーへ投資し、イノベーション創出に重要な役割を果たしてきた。しかし、米国と比較すると日本では電機業界において大企業のファンド設立が少ない。

◆ベンチャー投資を促進するために、大企業のファンド活用を更に促すべきであろう。また民間のファンドが大企業のファンドとベンチャー企業を結びつける役割を担うことも期待される。

レポートをダウンロードする

お気に入りへ登録

この記事を「お気に入りレポート」に登録しておくことができます。

このレポートのURLを転送する

  • @

おすすめ関連レポート

お問い合わせ

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader®新しいウィンドウで開きますが必要となります。お持ちでない方は、アドビ システムズのウェブサイトから無償ダウンロードができます。
なお、Adobe® Reader®のインストール方法は、アドビ システムズ ウェブサイト新しいウィンドウで開きますをご覧ください。

Get Adobe® Reader®

リサーチ

リサーチメールマガジン

大和総研研究員によるレポートやコラム、書籍・刊行物などの最新情報を適宜お届けします。