研修体系Training System

社員の「自ら学ぶ」姿勢や「意欲」を重視し、そのチャレンジを最大限にサポートすることで、シンクタンクの未来をつくる人材を育てます。

研修体系図研修体系図

  • 内定者教育
    内定者には、e‐ラーニングによる資格取得に向けた支援を行い、スムーズな業務への導入をサポートします。
    • 情報処理技術者
    • 証券外務員
    • 証券アナリスト など
  • 新入社員研修
    社会人として業務に取り組んでいくための基本的なビジネススキルや、大和総研グループ社員として理解するべきリサーチ、コンサルティング、システムの基礎知識を体系立てたカリキュラムで構成し、集合研修を実施しています。
    • ビジネス基礎研修
    • IT基礎研修
    • コンサルティング基礎
    • リサーチ基礎 など
  • OJTチューター制度
    新入社員研修終了後、各部署でOJTチューターが指導・サポートする仕組みが整備されています。
    • 仕事の進め方の指導
    • 社内ルールなどの指導 など
  • DIRカレッジ
    職種に関係なく求められる基礎的・広範かつ業務に必要な知識を習得し、将来、プロフェッショナルとして活躍するための基礎を築きます。2~4年目社員を対象とします。
    • コミュニケーション基礎
    • ネゴシエーション基礎
    • ロジカルシンキング など
  • 選抜制研修
    担当業務ごとに必要となる高度で専門的かつ業務に必要な知識の習得など、プロフェッショナルとして常に成長する機会を提供します。5年目以上の選抜された社員を対象とします。
    • 財務分析応用
    • プロジェクトマネジメント応用
    • システム提案力強化 など
  • 階層別研修
    キャリアプランニングやマネジメントスキル、コンプライアンスの知識など、キャリアアップや役割に応じて必要となる知識やスキルを習得します。
    • 3年次研修
    • ライン課長・ライン部長研修
    • 昇格者研修 など
  • 資格取得支援
    意欲・能力のある社員がモチベーション高く働き続けることができるように、社員の資格取得を支援する環境についても整備しています。各種通信講座や試験対策講座、公開模試等のサポートを提供しています。
    • 情報処理技術者資格
    • 証券外務員・内部管理責任者
    • 証券アナリスト
    • 英語(TOEIC) など
  • ナレッジ共有
    /e‐ラーニング
    /外部講習
    社内外のナレッジを共有する機会を設けています。若手社員の知りたい!教えたい!を実現する場として、若手社員向け勉強会『放課後塾』の開催や、社外からも講師を招いて最新の技術動向に関するセミナーも実施しています。
    • 放課後塾(若手勉強会)
    • テクノロジーセミナー
    • 各種e‐ラーニング など
  • 語学研修
    /海外留学
    /海外出張
    マルチスキル人材となるために欠かすことができないのが、グローバル感覚の醸成です。グローバルに活躍できる社員の成長を支援するコミュニケーショントレーニングの一環として、「英語フリートーク」や「ベトナム語レッスン」など社内で開催しております。また、若手社員中心に海外出張の機会も増やしています。
    • 英語フリートークレッスン
    • ベトナム語研修
    • ビジネス日本語研修
    • 欧米大学院へ留学
    • 海外出張機会の提供 など