福利厚生・処遇Welfare / Treatment

社員がいつまでも健康で安心して働いてくれることが、大和総研の望みです。
社員一人ひとりが日々の生活を充実させ、前向きな意思を持って仕事をし、より実りある人生を歩めるよう、
さまざまな福利厚生制度を用意しています。

休暇・休職制度
休日

完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始
※土・日・祝祭日に出社した場合は振替休日を取得

長期休暇

夏季休暇

…最低連続7日間、最長連続10日間

リフレッシュ休暇

…連続5日間まで

フレックス休暇

…連続12日間まで
※夏季休暇とリフレッシュ休暇を連続取得する場合のみ

勤続感謝休暇

…最長連続5日間
※対象者は毎年4月〜3月までの間に入社20年目・30年目を迎える社員
休暇制度の充実

以下のような休暇を定め、有給休暇取得を促進しています。
・結婚準備休暇
・キッズセレモニー休暇
・ファミリー・デイ休暇
・親の長寿祝い休暇
・妊婦エスコート休暇
・ボランティア休暇
・半日年休、1時間単位の年休

諸休暇

慶弔休暇(結婚時など)、看護休暇、介護休暇、公務休暇

育児休職

出産後、子が3歳になる前日まで取得可能です。

育児サポート休暇

配偶者の出産時、復職時等に取得可能です。
育児休職のうち、処遇を保障する2週間以内の短期の休職です。

配偶者転勤同行休職

配偶者の海外転勤等の場合に、最長5年間の休職が可能です。

エル休暇

生理による体調不良のほか、不妊治療、更年期による体調不良の際に、月に2日まで有給として取得することができます。

健診休暇

定期健康診断を受診する際に、年に1日まで有給として取得することができます。

ライフサポート休暇

一定期間で未消化の年休を積み立てておいて、休暇が必要な場合(傷病、介護準備、等)に取得できます。

手当・サポート
住宅制度

独身寮、家賃補助、住宅補助

健康サポート

定期健診、人間ドッグ、健康開発センター(医師・カウンセラー在室)、ダイワオンラインケア(オンラインによる診察や相談)

諸手当

通勤・超過勤務・家族・昼食手当

資産形成サポート

財形貯蓄制度、従業員持株会、確定拠出年金、つみたてNISA

奨学金返済
サポート貸付

奨学金の返済をサポートする制度です。
返済資金を無利子で貸付を行うことで、金利負担を軽減します。

保養所

大和証券グループの海外・国内にある保養所を利用できます。

保険

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、介護保険(40歳以上)

両立支援制度
出産育児一時金

第3子以降の出生に際し、会社から200万円のお祝い金を支給します。

保育施設費用補助

子どもが小学校3年生までの期間、保育施設または学童保育にかかる費用を補助します。

ベビーシッター制度

子どもが小学校3年生修了までの期間、会社が契約するベビーシッターサービスを特別料金で利用できます。

保活サポートデスク

社員に代わって保育園の施設情報や空き状況等を確認し、保育園入園をサポートするサービスを無料で利用できます。

介護コンシェルジュ
サービス

介護に関する悩みや困りごとを相談できる外部相談窓口です。
ケアマネージャーの紹介や介護保険の申請代行、施設紹介等、一歩踏み込んだサポートを行い支援します。

所定時間外労働の免除

育児や介護時間確保やがん治療のために所定時間外労働(残業)が免除される制度です。

勤務制度
勤務時間

8:40~17:10(昼休み60分、実働7.5時間)
※フレックスタイム制(コアタイム 10:00~15:00)

テレワーク

自宅で勤務できる在宅勤務制度や、会社が定める対象施設で勤務できるサテライトシェアオフィス制度があります。

短時間勤務制度

育児や介護時間確保やがん治療のために最大90分早く退社できる制度です。

社内インターンシップ
制度

半年間異動して、社員が自部室以外の業務に従事する機会を提供する制度です。

給与・賞与
昇給

年1回(6月)

賞与

年2回(6月/12月)

仕事と育児の両立に関する支援仕事と育児の両立に関する支援