情熱や高い志があるからこそ、高度な知的集団として社会の発展に貢献できる。

  • 代表取締役社長
  • Masahisa Nakagawa

 産業構造や競争環境の変化を受け、日本ではデジタル化が今までにはないスピードで急速に進んでいます。デジタル化は、企業に新たな価値の創出をもたらすものと期待される一方、最新のデジタル技術を導入すること自体がゴールとなっていることが少なくありません。重要なことは、デジタル技術を活用していかにビジネスの付加価値を高めていくのかという点であるものの、そのステップへと前進するためには様々な障壁があり、悩み苦戦されている企業も多いのではないでしょうか。なぜなら、デジタル化を推進するIT人材が不足していること、業務のデジタル化・効率化を推進する一方でリソース・シフトが困難であること、ジョブ型雇用への転換を迫られること等、経営における多くの課題が同時に見えてきているからです。
 しかしながら私たちは、このようなデジタル化による変化を、企業がより一層成長し飛躍できるチャンスと捉えています。そのため、当社の強みであるシステム、リサーチ、コンサルティングの各分野のスペシャリストの連携を一層強化しました。これにより、お客様が直面する経営課題の分析や解決策の提示、それを元にした組織や業務、システムのコンサルティングおよびソリューションの導入までをトータルにご提供し、お客様に選ばれるベストパートナーをめざしていきます。

 これまで大和総研は、大和証券グループのビジネス戦略を支えると共に、多くのお客様の幅広いニーズに応えてまいりました。また、先端テクノロジーについても様々な知見を蓄積してきています。こうして長年培ってきた各分野における経験・ノウハウを結集することで、これからもイノベーティブなサービスを創出し、お客様の企業価値向上、ならびに社会に対して貢献してまいります。

株式会社大和総研
代表取締役社長 中川 雅久