研究員

専務取締役
岡野 進
Susumu OKANO

世界経済の成長構造の変化について、実物経済と金融・財政との関連において深い考察を行うこと、日本経済をめぐる人口問題をはじめとする基本的な環境変化の検討の上に立って、社会保障制度の改革などを通じ国民の生活基盤を安定させていくことができる長期的なあるべき日本経済像を探っていくことをテーマとする。 経済成長についての既存の価値観についても、根本的な再検討を行い、経済社会システムの改革議論に寄与していきたい。

所属

調査本部

研究・専門分野

リサーチ統括

  • マクロ経済・資本市場

経歴

1980年 大和証券入社、株式関連情報部門に従事
2002年 大和総研アメリカ社長
2008年 資本市場調査本部長
大和総研 執行役員
2011年 大和総研 常務執行役員
調査本部副本部長、調査提言企画室長、産学連携室 担当などを経て、
2013年 調査本部副本部長 兼 データバンク室 担当
2014年 専務取締役 調査本部長
  現在に至る

 

著書・論文

その他

  • 日本証券アナリスト協会検定会員

執筆レポート

リサーチレポート

コラム

リサーチ